今後の予定

第3回公開オンライン診療研究会のご案内


第3回公開オンライン診療研究会

オンライン診療が切り開く地平
~入院、外来、在宅、そしてオンライン~

日 時:2019年12月8日(日) 10:00~16:00(9:30開場)
会 場:東京国際フォーラムG(ガラス棟)701号室・7階ラウンジ
・・・・東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 / https://www.t-i-forum.co.jp/
・・・・有楽町駅より徒歩1分 / 東京駅より徒歩5分
主 催:日本オンライン診療研究会
参加費:6,298円(弁当あり)5,000円(弁当なし)
定 員:190名
申 込こちら↓からお申し込みください。(Peatixのサイトに移ります)

プログラム

事例報告問題提起
「オンライン診療により通院継続可能となった事例」(皮膚科)
舟串 直子 埼玉県三郷市 ふなくし皮膚科クリニック

「地域ネットワークツールを活用したオンライン診療の試み」
山下 巌 東京都 医療法人社団法山会山下診療所院長

「オンライン診療は医業経営の足かせになっているのか」
田村 秀子 京都市 田村秀子婦人科医院院長・京都産婦人科医会会長 

講演
「ICTを用いた医師の働き方支援-第4の診療形態としてのオンライン診療等に関する調査」(厚労科研研究から)
上家 和子 氏 日本医師会女性医師支援センター参与、
・・・・・・・・厚生労働科学研究 「ICTを活用した医師に対する支援方策の策定のための研究」研究代表者

特別講演 
「地域医療の将来 医療IT利活用の現況と地域医療の使命」
今村 聡 氏 日本医師会副会長

11:50-13:30  昼食 懇親 ネットワーキング

■講演
「デジタル療法-新しい医師患者関係・アプリケーションを用いた非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の治療」
佐藤 雅哉 氏 東京大学医学部附属病院検査部

講演
「臨床試験のあらたな形態Location flexible Trialとその可能性」
大島 三千世 氏 ファイザーR&D合同会社ポートフォリオ・プロジェクト・マネジメント統括部統括部長

講演
「日本の臨床試験-その危機的状況:世界から遅れる日本の創薬」
大倉 政宏 氏 東京大学ITヘルスケア社会連携講座特任研究員

講演 
「オンライン服薬指導-薬剤師の自立した役割」
狭間 研至 氏 ファルメディコ株式会社代表取締役社長、医療法人嘉健会思温病院理事長
          一般社団法人日本在宅薬学会理事長、一般社団法人薬剤師あゆみの会理事長
          熊本大学薬学部・熊本大学大学院薬学研究部臨床教授、京都薬科大学客員教授

講演 
「遠隔医療:時空を超える絆」
郡 隆之 氏 利根中央病院
         The 25th ISfTeH International Conference、第24回日本遠隔医療学会学術大会大会長

特別講演 
「地域医療改革とオンライン診療(仮題)」
吉田 学 氏 厚生労働省医政局局長

※プログラム内容、登壇者につきましては今後変更の可能性がございます。
※お申し込みは定員になり次第締め切ります。


日本オンライン診療研究会事務局

医療法人社団嗣業の会 外房こどもクリニック
299-4503千葉県いすみ市岬町和泉1880-4
電話 0470-80-2622 FAX 0470-80-2633
Mail  info@online-m.org


活動紹介